今年の年越しはダイブレースクラスE号でシミランへ♪
| サイトマップ | お問い合わせ | リンク | 
ホームデイトリップ・体験ダイビング・ライセンス取得・シュノーケリングカオラックショップ・スタッフ紹介料金表お申し込み方法
 トップ > シミラン・スリンクルーズ
      

新造快適クルーズ船 ダイブレース classE号で行く
年越し シミラン・スリンクルーズ
2017年12月29日−2018年1月3日 5泊6日16ダイブ

2014年に新造された快適クルーズ船、ダイブレースクラスE号をedieがチャーター。素敵な年越しシミラン&スリンクルーズをediveスタッフとダイブレースクラスE号スタッフがご案内します!

 新造快適クルーズ船 ダイブレースクラスE号


ダイブレースクラスE号 は全長34.5メートル、横幅7.5m、1,200馬力エンジン2基搭載、造水機2機、80KVA発電機2機、ディンギーボート2基、救命ボート2基、完備。2014年に新造されたばかりの鉄製大型ダイビングクルーズ船。多少の波でも抜群の安定性!部屋は広く、全室トイレシャワー完備!個別のエアコン、クローゼット、ラグジュアリーキャビンはバルコニー付きで大きな窓のオーシャンビュー!マッサージ師も常駐!広いサロン、サンデッキ。アッパーデッキでは、毎食タイ料理、欧米料理などの豪華料理が提供され、テーブルでタイスキパーティー、サンデッキでBBQパーティーなども催されます! ゲスト最大20名様まで。10人のタイ人ボートクルー、5人のガイド(うちedive日本人ガイド3人乗船予定)がきめ細やかなサービスを提供します!



ツインラグジュアリーキャビン 全6室(12名)
エアコン、トイレ・シャワー完備。メインデッキにあるため窓から海の景色をパノラミックに臨むことができます。(ベッドはツイン使用もダブル使用も可能です)



ツインラグジュアリーキャビン




ツインエンスウィートキャビン 全4室(8名)
ツインベッドルーム。下の階。エアコン、トイレ、シャワー完備(全て2人部屋になります。)




トイレシャワー




アッパーデッキ
海を見渡せる広々としたアッパーデッキでは、豪華で美味しいタイ料理、西洋料理、トロピカルフルーツがビュッフェスタイルで提供されます。またタイの鍋料理タイスキもテーブルで提供されます。




サロン(アッパーデッキ)

ゲスト全員収容可能の広々としたエアコン完備のサロンには、60インチ3DTV、沢山の水中生物図鑑、DVDなどがあり、ダイビング間のリラックスタイムに利用できます。また、ここでモニターを使ったブリーフィングを行います。




コンピューター&カメラセッティングテーブル(サロン内)
サロン内にはコンピューター&カメラセッティング用のテーブルがあり、カメラのセッティングや、編集作業なども行えます。




マッサージルーム
サロン奥には、個室のマッサージルームがあります。タイマッサージ1時間500バーツ(予約制)。




ダイブデッキ
広々としたダイブデッキには、一人一人に器材ボックスがあり、カメラ類専用ブース・水槽が備え付けられています。またナイトロックス(有料)も用意されておりますのでご希望者はご利用いただけます。広くて使い勝手のいいダイビングプラットフォームには、2ヶ所の梯子とシャワー。ダイビング後にすぐにそのまま使えるトイレシャワールームも2か所完備。2艇の大型ディンギーボートも配備。ダイビング中常に水面で待機しているので安心です。


操舵室




アッパーデッキ通路




サンデッキ
最上階の広いサンデッキには、ソファーセット、マットレスがおかれており、水面休息の間、歓談したり、日光浴をしたり、お昼寝をしたり、楽しみ方は思いのまま。夕方には、水平線に沈む夕日に黄昏たり、夜には満天の星空を観賞していただけます。




レイアウト






 料金


2017年12月29日-2018年1月3日 5泊6日 16ダイブ

ツインラグジュアリーキャビン 65,000バーツ 12席(6部屋)
ツインエンスイートキャビン  56,000バーツ 8席(4部屋)
 

料金に含まれるもの:乗船日のカオラックから港まで、下船日の港からカオラックまでの送迎料金。船上での全食事&軽食、コーヒー、紅茶、ココア、飲料水、タンク、ウエイト、ウエイトベルト、タオル、経験豊かなダイブガイド。

別途料金が必要になるもの:

プーケット空港までの飛行機代。ホテル代。空港送迎代金(プーケット空港−カオラック間は800バーツ(2名様以上でのご利用時の1名様料金),お一人利用の場合は1600バーツ)。ナイトロックス料金(1本に付き350バーツ。レンタル器材料金。ソフトドリンク代(1本30バーツ)、ビール(1本70バーツ、ワイン(1本1,000バーツから(※ビール以外のアルコール飲料のお持ち込みは自由です)、レンタル器材代(※事前予約が必要です。料金はediveレンタル器材代準拠。但し、乗船後に必要となった場合はダイブレース号料金に準拠となります)。タイマッサージ(1時間500バーツ)。必要に応じて、燃料サーチャージ。
国立公園および港使用料2,000バーツ。(この料金は国のポリシーにより前知なく変更となる場合があります。)



 モデルスケジュール

日本発着を含めますと必要最低日数トータル6泊7日のツアーとなります。
6泊7日の最低日数では出航日の21時頃までにプーケット空港にご到着していただくことになり、帰りは帰港日の夕方プーケット空港発、翌日早朝日本着になります。
 

曜日
詳 細
食事
2017/12/29(出港日当日)

日本(成田・関空など)発、バンコク、シンガポール等経由でプーケット空港へ。送迎車にてプーケット空港発、タプラム港へ。タプラム港着、乗船後、各キャビンへチェックイン、ボートブリーフィング&ウェルカムディナー。

12/30 日中4ダイブをお楽しみください。
朝昼夕
12/31

日中4ダイブをお楽しみください。夜は船上にてカウントダウンをお楽しみください。

朝昼夕
1/1 日中4ダイブをお楽しみください。
朝昼夕
1/2

日中4ダイブをお楽しみください。ダイビング後タプラム港に向けて移動。

朝昼夕
1/3

朝食後、下船。カオラックへ送迎。カオラック到着の後はフリータイムとなります。オプショナルツアー、カオラックでのお買い物、スパ、マッサージなどをお楽しみください。夕方カオラックに別れを告げ、日本へ向けて出発します。翌朝日本着。
日程に余裕のある方はカオラックでご宿泊。ゆっくりおくつろぎください。





 お申し込みならびにお支払いについて

1.お申し込みのご連絡

まずは、メール、FAX、またはお電話にて、ご希望の内容をご連絡下さい。

ご連絡いただく内容
@ ご希望の ツアー・コース名
A ご希望の 日程
B お申し込み 参加者全員のお名前(ふりがな)&年齢、代表者のご住所&お電話番号
C ダイビング 参加者全員のライセンスの種類・今までの潜水本数・前回潜水日
レンタル器材の要否(ご希望の場合は必要器材とサイズ【身長&体重[BCD、ウェットスーツ必要時]、足のサイズ[フィン必要時]、視力[度つきレンズ必要時]】)
空港送迎手配の要否(ご希望の場合はご到着ならびにご出発の便名とその日時、ご不要の場合もカオラック到着日時)
ご宿泊ホテル(カオラック並びにプーケット地区のホテルの手配を承っております。ご希望の場合は内容をあわせてご連絡ください)
現地(タイ)で使用できる携帯があれば、その番号
H ナイトロックスタンク使用の要否(ライセンス講習も受講いただけます。ご希望の場合は予めご連絡ください
I その他,食事,ダイビング等でのリクエストがあればお知らせください



2.お返事

お申し込みのご連絡をいただきましてから、48時間以内に予約の可否等につきましてお返事を差し上げます。48時間経ちましても返信がない際には、お申し込みを受信できていない場合が考えられますので、恐れ入りますが再度ご連絡をお願いいたします。

3.ご予約金のお振込み

弊社から、ご予約のお申し込みをお受けできる旨の返信が届きましたら、ご予約金のお振込みをお願いいたします。お振込み先はメールにてご案内させていただきます。

ご予約金として 3万円 もしくは 10000バーツ のお振込みをお願いします。催行日まで2ヶ月をきっているお申し込みの場合は 全額 のお振込みをお願いいたします。

お振込み後はお手数をおかけいたしますが、お振込み日とお振込み額、お振込み者のお名前をご連絡ください。特にタイの銀行口座場合、ご入金の記録にお振込み者のお名前が記載されません。
また、恐れ入りますが振り込みの際にかかる手数料はお客様のご負担でお願いいたします。お振込み確認後正式ご予約とさせていただきます。

4.残金のお支払い

残金のお振込みをクルーズ催行日の2ヶ月前までにお願いいたします。(9名さま以上の団体様でのお申し込みの場合は催行日90日前までにお願いいたします)
残金につきましては、その時点でのTTSレート(銀行が顧客に外貨を売るレート)にて換算させていただきました額からご予約金を差し引いた額を弊社よりご連絡させていただきます

ご参考 TTSレート : SMBC為替レート一覧表 

ダイブクルーズにご参加の方で、クルーズ以外(空港送迎、ホテル手配、レンタル器材等)もお申し込みくださっている場合、その分についてはなるべく現地でのお支払いをお願いします。


5.現地でのお支払い

現地でのお支払いには 現地通貨 バーツの現金 でお願いいたします。

バーツへの両替は、日本の空港でよりもタイ国内での両替がレートがよくおすすめです。
バンコクの空港内、プーケット空港にも銀行の両替窓口があります。
カオラックの街中にもいくつか銀行の両替窓口があります。

ショップ近くの銀行両替所と営業時間
Siam Commercial BANK(ショップ向かって右8軒隣)  平日8:30-16:30
AYUDHAYA BANK(ショップを出て斜め右隣、ザリーフ入り口そば 平日8:30-16:30
Kasikorn Bank(ショップから徒歩5分) 毎日10:00-20:00
Bangkok Bank(ショップから徒歩5分) 毎日10:00-20:00

クレジットカード(VISA,Master,JCB)もお取り扱いしておりますが、銀行手数料5%がかかってしまい、おすすめしておりません。
トラベラーズチェックはお取り扱いしておりません。

 キャンセル規定

<8名様以下のご予約の場合>
催行日90日前まで:ご予約金を全額お返しいたしますが、返金にかかる振り込み手数料を差し引いた額とさせていただきます。
催行日90日前〜60日前まで:如何なる理由があれども予約金のご返金は致しかねます。
催行日60日前より:如何なる理由があれども、全額チャージとさせていただきます。

<9名様以上の団体様のご予約の場合>
催行日120日前まで:ご予約金を全額お返しいたしますが、返金にかかる振り込み手数料を差し引いた額とさせていただきます
催行日120日前〜90日前まで:如何なる理由があれども予約金のご返金は致しかねます。
催行日90日前より:如何なる理由があれども、全額チャージとさせていただきます。





 その他の規定

運搬中、クルーズ中に関わらず、個人の荷物、器材の破損、紛失に関しては、一切責任を負いかねません。持ち物の紛失や損傷の個人の保険の申請に関しては、できる限りのお手伝いをさせていただきます。怪我、飛行機の遅延、機械の故障、天候、病気、スト、テロ、戦争、犯罪、疫病などに関して、料金の払い戻しは行いません。もしゲストの誰かが、緊急の輸送が必要な場合、又は、統制不可能な事件、出来事が起こった場合、船は港へ戻らなければならないこともご了承ください。不慮の事故に備えて、海外旅行傷害保険にお入りすることをお勧めします。





 
 インフォメーション
 
ダイビング本数/ダイビングポイントの選択
天候、及び、安全に基づいて、16ダイブを予定。ダイビングポイントはediveスタッフにて選択いたします。シミラン&スリン海域には、たくさんの素晴らしいポイントがありますので、皆様にとって最適なポイントへお連れします!
 
ダイビングレベル
ediveスタッフ、及び、ダイブレースクラスE号クルーズダイレクターが皆様のダイビングレベル、興味、安全性、快適さをもとに、グループ分けとポイント選択をおこないます。強い潮流を好まれないならば、比較的やさしいルートや、別のダイビングポイントへ、潮流も大丈夫であれば、そのポイントの魅力を最大限に引き出す場所へお連れします。
 
ダイブガイドとダイビングの安全
経験豊かなスタッフが喜んでケアします。安全のために、
各自ダイブコンピューター(レンタルあり。必要な方は事前にお知らせください)、フロート(無料レンタルあり)を必ずお持ちになってください。
最後のダイビングから飛行機の搭乗時間まで18時間空けてください。
エントリー・エギジットはディンギーボートから。
ディンギーボートは、緊急時、浮上時にすぐに対処できるよう、ダイビングの時には、常に近くで待機しています。
乗船時にはダイビングのCカードの表示が求められます。
またDANや、PADIなどのダイビング保険に予め入っておくことを強くお勧めします。
 
レンタル器材:レンタル器材は、予め準備しておく必要がありますので、必ず、ご予約時に必要器材とサイズをお知らせください。(途中ご自身のご器材が破損、紛失した場合に、レンタル器材が必要となった場合は、ダイブレースE号レートでのレンタルになります。レンタル器材が破損、紛失した場合は、所定の料金の請求もございますことをご了承ください)。
 
タンク:アルミ12リットル。※15リットル(有料。1日に付300バーツ)が必要な場合は予めお知らせください。

ウエイト:1つ2ポンド(約900グラム)のウエイトとウエイトベルトを無料でお貸しします。

バルブ:Oリングアダプター
 
カメラステーション:ダイビングデッキに、小さなサイズから大きなサイズのカメラ/ビデオまで使えるカメラ専用水槽と、カメラ専用ブースが備え付けられてあります。全てのキャビンとサロンに、バッテリーをチャージするためのコンセントがあります。スタッフがパソコンも持っていますので、DVDに焼いたりすることもできます。


ナイトロックス:300バーツ(1本に付き)。6本につき1本フリー。船上でのナイトロックスコースも可能です。ご相談ください。


電源とプラグ220ボルト対応になります。コンセントタイプは日本と同じです。

食事:タイ人コックにより、美味しい様々な種類のタイ料理、シーフード料理、西洋料理が提供されます。もし料理にご希望がございましたら、予めお知らせください。

通貨:乗船時の支払いは、タイバーツのみになります。クレジットカードはご利用できませんので必ず現金をご用意ください。

お荷物:全てのお荷物をお持ち込みいただけます。乗船前にカオラックへお入りされるなら、クルーズで使わなれない大きなバッグなどはediveオフィスに預けていただければ、船内キャビンを広く使えます。

必要な物、あれば便利な物:Cカード、ログブック、ダイビング器材、洗面入浴具、Tシャツ、短パン、水着、日焼け止め、サングラス、帽子、軽いジャケットやトレーナーなど。読書する雑誌や本、音楽CDやDVDなど。お酒、食材の持ち込みもOKです。(ビール、ワイン以外はありませんので、焼酎、ウイスキーなどいかがでしょうか?)
 
携帯電話の使用:ところにより、携帯電話が使用できます。
 
保険万一に備えご自身で海外旅行傷害保険へ加入されることを強くお勧め致します。
減圧症などのダイビング事故も考慮に入れ、DAN、PADIなどのダイバー保険にもご加入されることをお勧めしております。
DAN :
http://www.danjapan.gr.jp/
PADI : http://www.padi.co.jp/visitors/insure/index.asp
 
救急手当て:いつなんどき事故、病気が起こった場合でも、24時間体制で衛星電話を通じ、再圧チャンバーを備え付けている近代病院への緊急輸送プランを実施します。スタッフは緊急手当ての訓練を受けており、船上には救急キット、酸素が備え付けられています。必要であれば、ご自身の常備薬などお持ちください。常に体調を整えて快適なダイビングを楽しんでください。
 

 タイ入国にあたって

パスポート:タイ入国時には、パスポートの残存期間が6ヶ月以上必要です。

両替:船上での支払いはタイバーツのみになります。タイバーツへは現地(空港等)で両替してください。
但し、空港より街の両替所の方がレートがいいですので、前泊される方は、必要な分だけ(1万円程度)を空港で両替して、残りは街で両替されることをお勧めします。
 
空港送迎:空港送迎は有料で手配いたします。空港送迎代金(プーケット空港−カオラック間は800バーツ、2名様以上でのご利用時の1名様料金,お一人利用の場合は1600バーツ)
 
ホテル:ご希望の方は、カオラックのホテルを手配させていただきます。お気軽にご相談ください。














[Link] マラソン SEO ポケモン 冷凍おせち 検索エンジン Yomi-Search Yomi-HTML サーチエンジン 建設業許可 seo seo対策 seoのAXIS seo対策のアクシス 静岡 賃貸 石神井公園 賃貸 釧路 賃貸