edive cruise photo contest ☆
イーダイブ シミラン・スリンクルーズデジカメフォトコンテスト



第11回 2014-2015 シーズン受賞作品

みなさん、お待たせいたしました!第11回シーズン受賞作品の発表です!
各賞は、審査員(イーダイブスタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました
数ある優秀作品の中から見事最優秀グランプリに輝いたのは!!!

MR MEGURO 『太陽のメグミ』
今回も審査が大きく分かれましたが、各審査員点数の高かったこの作品が見事グランプリに輝きました。 今シーズンの数多くの大物作品を抑えての作品。画面いっぱいに広がる スカシテンジクダイ!そして、ど真ん中からの太陽光がそれぞれのスカシテンジクダイを照らし出し、満天の星空の銀河系のよう!ソフトコーラルもアクセントとして入り、水中の煌びやかな世界を見事に捉えています。 優勝賞品は、2015-2016シーズン オレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズご招待券です! Meguroさん、おめでとうございます!


栄えある準グランプリは
MR.MATSUOKA 『撮れ撮れ~~~~~~』
準グランプリは、大物マンタを下から捉えたこの作品!太陽光の下、颯爽と泳ぐ大きなマンタがその迫力を醸し出し、またその太陽光のグラデーションが海の青の世界を美しく表現されています。左下のダイバーとその吐く泡も躍動感ある素晴らしい構図を作り出していますね。 準グランプリの賞品は、2015-2016シーズン オレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズ10,000バーツ割引券です。 Matsuokaさん、おめでとうございます!


そして第3位は
MS ANDO 『シミランガーデン』
そして第3位はスカシテンジクダイの群れが絡みつく 色彩豊かなソフトコーラル!「これぞシミラン!」といった美しさが見事に捉えられています。シミランガーデンの名前に相応しい作品です! 第3位の賞品はオレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズ5,000バーツ割引券です。 Andoさん、おめでとうございます!


また以下の作品が特別賞に選ばれました
タイトル賞 MR  NAKANISHI 『本日のデザート”マテアジ”』
シーズン中大当たりしたジンベエザメの作品の中から選ばれたのはこの作品!顔面アップされたジンベエザメの前にまとわりつく可愛いマテアジが2匹!もちろんジンベエはマテアジを食べませんが、まるでおなか一杯になったジンベエの前に出された美味しそうなデザートのような雰囲気が出ていますね。 タイトル賞の賞品は、オレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズ3,000バーツ割引券です。 Nakanishiさん、おめでとうございます!

審査員特別賞 MS YUKIE 「カゴメちゃん」
そして、今回唯一のマクロ作品が、この可愛いトマトクマノミの幼魚の作品です。フカフカのタマイタダキイソギンチャクの中からクルクルの丸い目玉で覗いている姿は本当にキュート!トマト色のお顔に映える白いほっかむりも可愛らしいですね! 審査員特別賞の商品は、オレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズ3,000バーツ割引券です。 Yukieさん、おめでとうございます!






第10回 2013-2014 シーズン受賞作品

みなさん、お待たせいたしました!第10回シーズン受賞作品の発表です!
各賞は、審査員(イーダイブスタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました
数ある優秀作品の中から見事最優秀グランプリに輝いたのは!!!

MS 山内由佳 「旅の途中』

今回は審査が大きく分かれましたが、各審査員点数の高かったこの作品が見事グランプリに輝きました。 今シーズンの数多くの大物作品を抑えての作品。水中を漂うクラゲとそれに寄生する小魚がのんびりゆっくりと水中を漂っている姿は見るものをほのぼのと癒してくれます。 背景の少し光の入った薄いブルーに薄紫のクラゲ、黄色の小魚のアクセントが入り、色彩的にも惹きつけられます。
優勝賞品は2014-2015シーズンのオレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズご招待券です! 由佳さん、おめでとうございます!


栄えある準グランプリは
MR.かもしか 『みんなの人気者!

数多くのジンベエ作品の中から審査員の票が最も多く入り、準グランプリに選ばれたのが、この作品。 前方下より捉えたこの写真は、ジンベエの迫力ある出現が表現されています。 多くのダイバーたちに取り囲まれ、本当に「みんなの人気者!」ですね!
準グランプリの賞品は オレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズ10,000バーツ割引券です。 かもしかさん、おめでとうございます!


そして第3位は
MR 滝澤秀雄 「守護神』

そして第3位は 色彩豊かなソフトコーラル、スカシテンジクダイ、真紅のユカタハタ、光も綺麗に入り、シミランの美しさが見事に捉えられています。 ソフトコーラルの大きな塊が大迫力で捉えられ、まるで「守護人」のようですね!
第3位の賞品はオレンジブルー号4泊5日シミラン・スリンクルーズ5,000バーツ割引券です。 前々回優勝者のTAKKY、今回もおめでとうございます!



また以下の作品が特別賞に選ばれました
タイトル賞 MS 瀬古歩 「マンタに会えて、思わず…』


岩場にちょこっと乗ってるルボックブレニー。その上から見た頭部はまるでニッコリと微笑んでいるようですね。 「マンタに会えて、思わず…」といったところでしょうか。 タイトルと見事にマッチしていて、今回のタイトル賞に決まりました。 タイトル賞の賞品は カオラックの高級リゾート、ムクダラリゾート&スパ 1泊宿泊無料チケットです。 歩さん、おめでとうございます!

審査員特別賞 MR 三谷 「見つかっちゃった」


珊瑚の奥の方に可愛らしくいる小さなカエルアンコウ。こっちの海ではかなりレアものです。 ちょっと恥ずかしげに、いかにも「見つかっちゃった」という感じですね。 審査員特別賞の賞品は ザ・リーフリゾート 1泊宿泊無料チケットです。 エイジさん、おめでとうございます!





第9回 2012-2013 シーズン受賞作品

みなさん、お待たせいたしました!第9回シーズン受賞作品の発表です!
各賞は、審査員(イーダイブスタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました
数ある優秀作品の中から見事最優秀グランプリに輝いたのは!!!


Mr.滝沢洋一 『まる』

優勝賞品は2013-2014シーズンのシミラン・スリンクルーズご招待券です!
滝川さん、おめでとうございます!


栄えある第2位は
MR.OBUCHI 『太陽の恵み

第2位の賞品は シミランデイトリップ2ダイご招待券です。
OBuCHIさん、おめでとうございます!


そして第3位は
Mr.KISHI 『ワイルドだぜ~』

第3位の賞品は リゾート「リーフ」ご宿泊ご招待券です。
KISHIさん、おめでとうございます!



タイトル賞
MS.JUNKO 『撮る!?』

特別賞の賞品は クルーズ中の生ビール無料飲み放題 です。
JUNKOさん、おめでとうございます!









第8回 2011-2012 シーズン受賞作品

みなさん、お待たせいたしました!第8回シーズン受賞作品の発表です!
各賞は、審査員(イーダイブスタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました
数ある優秀作品の中から見事最優秀グランプリに輝いたのは!!!
Mr.TAKKY『オーラ出てます!』
今回は審査が大きく分かれましたが、各審査員点数の高かった、見事グランプリには、この作品に決まりました。
スカシテンジクダイの群れの中に、ユカタハタが突っ込み、周りをスカシテンジクダイが取り囲む瞬間を捉えた作品。
背景のソフトコーラルと共に、ワイドのいい構図だと思います。
確かにタイトルのように、「オーラが出ている」ような感じですね!
優勝賞品は2012-2013シーズンのシミラン・スリンクルーズご招待券です!
TAKKYさん、おめでとうございます!

栄えある第2位は
Ms.OOKA 『片想い』

審査員の票も多く入り、2位に選ばれたのが、この作品。
レアな生物が2匹同じ場所にいる貴重な写真です。
クマドリカエルアンコウがハナヒゲウツボを見つめ、ハナヒゲウツボが我知らずと遠くを見ていて、まるで「片思い」のような感じですね!
第2位の賞品は ムクダラリゾート1泊ご宿泊招待券です。
OOKAさん、おめでとうございます!

そして第3位は
Mr.KURODA 『ちょーくでぃ~』

ediveシーズン一番最初のクルーズ(ヒンデーン・ヒンムアン)で、いきなりジンベエに遭遇できた、これも貴重な写真ですね。
迫力ある大型のジンベエとそれに驚きを成すダイバーたちを同時に捉えた作品。
本当に「ちょーくでぃ~(タイ語で幸運)」ですね!
第3位の賞品はデイトリップ1日無料券です。
KURODAさん、おめでとうございます!

また以下の作品が特別賞に選ばれました

タイトル賞
Ms.NAGASHIMA 『えいじ喰われる』

そして、大きなカスミアジがスタッフの「えいじ」をまるで襲っているようにも見えるこの作品。
タイトルと見事にマッチしていて、今回のタイトル賞に決まりました。
特別賞の賞品は アンダブリリゾート 1泊宿泊無料チケットです。
NAGASHIMAさん、おめでとうございます!





第7回 2010-2011 シーズン受賞作品

みなさん、お待たせいたしました!第7回シーズン受賞作品の発表です!
各賞は、審査員(イーダイブスタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました
数ある優秀作品の中から見事最優秀グランプリに輝いたのは!!!

MS YUKKY 「ひこうき雲」

これは満場一致の作品!
亀が飛行機にみえてきます。
光のラインがひこうき雲にみえてきます。
真っ青な空で天地が反対にみえてきて、面白い!

優勝賞品は2011-2012シーズンのシミラン・スリンクルーズご招待券です!
MS YUKKYさん、おめでとうございます!!!



栄えある第2位は
MR KONDO 「ちか!まんた!!!」

第2位の賞品は ムクダラリゾート1泊ご宿泊招待券です。
MR KONDOさん、おめでとうございます!!



そして第3位は
MR MIKAMI「ざ・あんだまん」

第3位の賞品はデイトリップ1日無料券です!
MR MIKAMIさん、おめでとうございます!



また以下の作品が特別賞に選ばれました

タイトル賞
MR YOSHIDA 「未知との遭遇」

特別賞の賞品は アンダブリリゾート 1泊宿泊無料チケットです!
MR YOSHIDAさん、おめでとうございます!







第6回 2009-2010 シーズン受賞作品

みなさん、お待たせいたしました!第6回シーズン受賞作品の発表です!
今回はなんと!特別に越智隆治賞があります。

越智隆治賞はこちら

MS WATANABE 「顔面ピラミッド」

越智さんからのコメントです ^^
「自分撮りで、構図も見ないで、これだけ、決まった構図が撮れているのがいいです。
光も全員にきれいに回っているし。フィッシュアイだとこんな感じの楽しげな写真が撮れるのがいいですよね。」」
こちらの作品には、越智隆治賞といたしまして、パナソニック社よりLUMIX DMC-FT1 ならびに専用水中マリンケース がおくられます!
MS WATANABEさん、おめでとうございます!




イーダイブの各賞は、審査員(イーダイブスタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました
数ある優秀作品の中から見事最優秀グランプリに輝いたのは!!!

MS ITO 「ダイバーになって良かった」


優勝賞品は2010-2011シーズンのシミラン・スリンクルーズご招待券です!
MS ITOさん、おめでとうございます!!!



栄えある第2位は
MS ASAKO 「ぴかちゅーーーーーーう❤」


第2位の賞品は ムクダラリゾート1泊ご宿泊招待券です。
MS ASAKOさん、おめでとうございます!!



そして第3位は
MS MIKAMI「全身」


第3位の賞品はアンダブリリゾート1泊ご宿泊招待券です!
MS MIKAMIさん、おめでとうございます!



また以下の作品が特別賞に選ばれました

タイトル賞
MS TOKUMA 「レーザービーム」

特別賞の賞品は プーケット空港-カオラック間往復空港送迎無料チケットです!
MS TOKUMAIさん、おめでとうございます!



第5回 2008-2009 シーズン受賞作品

みなさん、お待たせいたしました!第5回シーズン受賞作品の発表です!
審査員(イーダイブスタッフ ^^;)の投票の結果、以下のように決定しました


数ある優秀作品の中から見事最優秀グランプリに輝いたのは!!!

MR MEGURO 「ピカチュー」
色の配色が鮮やかに無駄が無く表現されている見事な作品。
マクロという世界の中でシミランの美しい色彩を捉えています。
多くのスタッフが票を投じた今シーズンのフォトコンキングです!

優勝賞品は2009-2010シーズンのシミラン・スリンクルーズご招待券です!
MRめぐろさん、おめでとうございます!!!



栄えある第2位は
MR USUI 「アンダマンの大空でい~スカイダイブ」
まさしく黄色に輝くニシキフウライウオが青い空に飛び立ってるかのように思える作品。
赤いウミウチワ、バックにスカシテンジクダイが入っている構図は見事!

第2位の賞品はデイトリップご招待券です。
MRうすいさん、おめでとうございます!!



そして第3位は
MR ACCHAN「ヨーイ、ドン」
これはもう写真がどうのこうの言う前に、ここにいたのが重要!
今シーズ中、フォトコン優秀作品に選ばれた唯一のジンベイ写真です。

第3位の賞品はアンダブリリゾート1泊ご宿泊招待券です!
MRあっちゃん、おめでとうございます!





また以下の作品が特別賞に選ばれました

タイトル賞
MS KIKUCHI「海ゴリラ」



特別賞
MS YAMASHITA MIKI 「ニセジンベイ」
水深10mほどまで上がっきたトンガリサカタザメの子供です。
なかなか見られないシーンをとらえた写真であるとともに
海に差し込んでいる光のカーテンも彼の体をより一層美しく見せてくれていますね。


第4回 2007-2008年シーズン 受賞作品

お待たせしました!!
『第4回 edive デジカメフォトコンテスト』 受賞者発表です!
今回も審査員(スタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました!
数ある優秀な作品の中から、見事最優秀グランプリに輝いたのは!

Ms.UEMURA 「えへっ」


みんなのアイドルハナダイギンポをとってもかわいらしくとらえられていますね。
被写体の背景もとってもCUTE♪ですね



そして、僅差で準グランプリに輝いたのは、
MR. KONUMA 「あ~ん」


ずばり!ナイスタイミングでしょう!
もうちょっと寄れていればグランプリも狙えたかも?!



そして、第3位は、
MR.TAKIGAWA 「なんだこの野郎」


タイトル賞にもおされたこの写真が今年の第3位
日中のダイビングで撮ったのに黒い背景!シブい~



そして今回のタイトル賞は
MR.KUSUMI 「eAB」

イーダイブのeとエビをかけてくださったのでしょうか。
お正月ダイビングにふさわしい、オメデタイ被写体での入賞です。^^



そして今年は、特別賞があります。
MS.YAMASHITA 「ダイエットするつもりはありませんが、なにか?」


今シーズンは昨シーズンに比べると、じんべいとの遭遇率が低かったのですが、
見事じんべいクルーズにてフォトコン受賞!
じんべいが大きく口を開けた瞬間をうまく捉えています。
ダイバーを一緒に移りこませているのもよい大きさ比較となっていますね。


入選された皆様おめでとうございます!
今年も素敵な作品、ユーモアあふれる作品が勢揃いし、
スタッフ一同嬉しく思います。
来シーズンも素晴らしい作品を楽しみにしてますので、
どんどん参加してくださいね!


※賞品はグランプリの方に2008-2009シーズンのクルーズ無料ご招待券

 準グランプリ方にはホテルご宿泊無料券
(ホテルの指定はできません)

第3位、タイトル賞、特別賞の方にはそれぞれにスバラシイ商品をご用意しています。お楽しみに☆


※クルーズは年末年始およびGW期間は除きます。
※ホテルはピークシーズン(12月20日~1月15日)は除きます。

 来シーズンも一人でも多くの皆様のご参加を
スタッフ一同心より楽しみにお待ちしております。
 

第3回 2006-2007年シーズン 受賞作品


皆様長らくお待たせしました!!
『第3回 edive デジカメフォトコンテスト』の受賞者発表です!
今回も審査員(スタッフ)の投票の結果、以下のように決定しました!
数ある優秀な作品の中から、見事最優秀グランプリに輝いたのは!

Ms.Etsuko 「食べられちゃ~う」


評:偶然とは思いますが、とにかく構図が面白いです!
普通はこういうのは撮ってもそう簡単には
上手くははまらないけど、ダイバーが本当に
ジンベエにくわえられているように見え、
またダイバーの蛙足が笑いを誘いますね。


そして、僅差で準グランプリに輝いたのは、
Ms. Miyaji 「バブー」


なんと3年連続入賞!被写界深度もきいていて
ギンポが浮き出てるし。
相変わらず綺麗で可愛らしい写真ですね。


そして、第3位は、
Ms.Iizuka 「影武者」


2匹いい感じでぴったり綺麗に並んでいますね。簡単そうに見えて、
このタイミングは結構難しいです。


今回の、タイトル賞は、
Mr.Ryusekido 「家政婦は見た」


岩の陰からこそっと写真を撮ってるのが、
人気ドラマに例えられたんでしょうね。なかなかいいタイトルです。


入選された皆様おめでとうございます!
今年も素敵な作品、ユーモアあふれる作品が勢揃いし、
スタッフ一同嬉しく思います。
来シーズンも素晴らしい作品を楽しみにしてますので、
どんどん参加してくださいね!


※賞品はグランプリの方に2008-2009シーズンのクルーズを
無料でご招待(年末年始、GWを除く)
 準グランプリ&3位の方にはホテル宿泊1泊)をご招待
(ホテルの指定は出来ません)
 タイトル賞の方には日帰りダイビング(2ボートダイブ)
※クルーズ&日帰りダイビングは年末年始およびGW期間は除く。
※ホテルはピークシーズン(12月20日~1月15日)は除く。

 来シーズンも一人でも多くの皆様のご参加、
スタッフ一同心より楽しみにお待ちしております。
 



第2回 2005-2006年シーズン 受賞作品


さてお待たせしました!
『第2回 edive デジカメコンテスト』の受賞者発表です!
 
グランプリ Mr.北川『えっ?虫歯なんてないっすよ~』
      評:審査員(STAFFです~)のほとんどが入選に、さらに半数以上が1位に
選んだ今年のグランプリです!インパクトがあるよね~
やっぱジンベイってすごいんだな~


 
準グランプリ Mr.高下『シミランの太陽』

       評:グランプリとは僅差だったこの作品。なんだか見てると癒されるよね~
こんな海で潜ってみたいな~って、つい何度も観てしまいそう。


 
第3位  Ms.宮地『スマイル』

      評:昨年に続き今年も見事に入賞!ピント、露出、構図とさすがですね。
クマノミってけっこう怒り顔なんだけど、タイトル通り可愛い顔してますね。


 
タイトル賞  Mr.東『アイ~ン』

       評:めっちゃおもろい!サンゴガニって、ちゃんと撮るだけでも大変なのに。
まさにタイトル通りです。目が・・・最高(笑)


入選されたみなさんおめでとうございます!今年も面白い作品、
素敵な作品がたくさん集まり、スタッフ一同嬉しく思います。
来シーズンも素晴らしい作品を楽しみにしてますので、どんどん参加してくださいね!

※賞品はグランプリの方には2006シーズンのクルーズを無料でご招待(年末年始、GWを除く)
 準グランプリ&3位の方にはホテル宿泊1泊)をご招待(ホテルの指定は出来ません)
 タイトル賞の方には日帰りダイビング(2ボートダイブ)
※クルーズ&日帰りダイビングは年末年始およびGW期間は除く。
※ホテルはピークシーズン(12月20日~1月15日)は除く。

  
※2004シーズンからスタートしたデジカメコンテスト・・・
  想像以上の?大勢の方々に参加して頂き、
  スタッフ一同とても嬉しく思っています。ありがとうございました!
 
  デジカメを持ってる人も持ってない人も、楽しく参加できて
  ダイビングの楽しさが広がればなぁ~と、思い始めました。
  来シーズンはスタッフによるデジカメ講座や、じっくりと撮影に専念
  できるためのフリーダイブなど企画してますので乞うご期待ください。
 
  来シーズンも一人でも多くの参加をスタッフ一同楽しみにしてお待ちしてます。
  みんなで一緒に遊びましょう~!
 

    

第1回 2004-2005年シーズン 受賞作品

さてお待たせしました!
『第1回 edive デジカメコンテスト』の受賞者発表です!
 
グランプリ Mr.あつし2号『青』
      評:構図、ピントともにバッチリで、なんといっても色合いが美しく、コンパクトデジカメでは
         難しいワイド(特に群れ)をアンダマン海らしさを上手く表現できている素晴らしい作品。

 
準グランプリ Ms.宮路『バックシャン』

       評:ピントも合っていて、バックのボケ具合がやさしい雰囲気を出している。
         小さく動きが速い難しい被写体だが、背景まで良く考えて撮っている高度な作品。

 
第3位  Ms.あまの『ジュワッチ!』

      評:珍しい模様のマンタを真上から意識して撮っている。神秘的なマンタの
         雰囲気が伝わってくる作品だ。

 
特別賞  Mr.のやま『男祭り』

       評:今シーズン唯一ジンベイに遭遇できたクルーズで、しかも撮影者自身が6年ぶりの
          遭遇という中、落ち着いて?全身をおさえてる。その時の感動が伝わってくる作品だ。

 
入賞  Mr.さいとう『ねぇ~なに、なに?』

     評:ハナダイギンポは被写体として多く作品があるが、こうしたカットは珍しく
       きちんと構図を考え、さらに2匹同時に穴から出てるタイミングを上手くとらえてる。

 
     Ms.るみこ『あたしのジョー』

      評:コンパクトデジカメでありながら、臆病で近づき難い被写体にしっかりと近づいて
        ストロボも綺麗にあたってる。

 
     Mr.小林『竜宮城の乙姫様はどこだ』
      評:津波後最初のクルーズで元気なアンダマン海のコーラルと魚たちをとても良く
        表現できている。バックの青も透明感があり綺麗に色が出てる。
 
 
 



過去の優秀賞は こちら