タイ シミランに最も近いリゾートカオラックから シミランクルーズを主催している唯一の日本人ダイビングショップ
| サイトマップ | お問い合わせ | リンク | 
ホームダイブクルーズデイトリップ・体験ダイビング・ライセンス取得・シュノーケリングカオラックショップ・スタッフ紹介料金表お申し込み方法
 トップ > お申し込み方法
 

お申し込み方法(オレンジブルー号クルーズ,デイトリップ,オプショナルツアー等)

※パヌニー号,その他のクルーズ船のご予約に関しましては該当クルーズの頁をご覧ください

2017年3月6日更新

1.お申し込みのご連絡

まずは、メールinfo@edivekhaolak.com, または、お電話+6676485608にて、ご希望の内容をご連絡下さい。
 
ご連絡いただく内容
<ダイビングツアー(クルーズ、日帰りダイビング、アドバンスオープンウォーターダイバーコース以上のライセンス取得コース)>
 
@ ご希望の ツアー・コース名
A ご希望の 日程
B お申し込み 参加者全員のお名前(ふりがな)&年齢、代表者のご住所&お電話番号
C ダイビング 参加者全員のライセンスの種類・今までの潜水本数・前回潜水日
D レンタル器材の要否(ご希望の場合は必要器材とサイズ【身長&体重[BCD、ウェットスーツ必要時]、足のサイズ[フィン必要時]、視力[度つきレンズ必要時]】)
※クルーズではダイブコンピュータ、フロートとが必携となっております。レンタル(ダイブコンピュータ:1日200バーツ、フロート:無料)が必要な場合は事前にお知らせください。
E ナイトロックスタンク使用の要否(デイトリップ大型船、オレンジブルー号クルーズはナイトロックスタンク使用料無料となっております【ラインセンス取得者のみ】ので、ご活用ください。また、ライセンス講習も船上で受講いただけます。いずれの場合も、ご希望の場合は予めご連絡ください)

F 必要ウエイトのキロ数 タンクはアルミの12Lになります。必要ウエイトがお分かりでしたらお知らせください。
G 空港送迎手配の要否(ご希望の場合はご到着ならびにご出発の便名とその日時、ご不要の場合もカオラック到着日時)
※2016年11月以降、国際線と国内線のターミナルが異なっております。送迎手配ご希望の場合は、国際線ターミナル(国際線との乗り継ぎ便)か、国内線ターミナル(国内線のみ、又は、国際線と国内線を別々に購入)か、お知らせお願いいたします。
H ご宿泊ホテル(カオラック並びにプーケット地区のホテルの手配を承っております。ご希望の場合は内容をあわせてご連絡ください)
I 現地(タイ)で使用できる携帯があれば、その番号(日本の携帯は、通常海外で使用できます。)
J その他リクエストがあればお知らせください

<体験ダイビング/オープンウォーターダイバーライセンス取得コース>
 
@ ご希望の コース名
A ご希望の 日程
B お申し込み 参加者全員のお名前(ふりがな)&年齢、代表者のご住所&お電話番号
C 器材用のサイズ【身長&体重[BCD、ウェットスーツ必要時]、足のサイズ[フィン必要時]、視力[度つきレンズ必要時]】)
D 空港送迎手配の要否(ご希望の場合はご到着ならびにご出発の便名とその日時、ご不要の場合もカオラック到着日時)
※2016年11月現在、国際線と国内線のターミナルが異なっております。送迎手配ご希望の場合は、国際線ターミナル(国際線との乗り継ぎ便)か、国内線ターミナル(国内線のみ、又は、国際線と国内線を別々に購入)か、お知らせお願いいたします。E ご宿泊ホテル(カオラック並びにプーケット地区のホテルの手配を承っております。ご希望の場合は内容をあわせてご連絡ください)
F 現地(タイ)で使用できる携帯があれば、その番号(日本の携帯は、通常海外で使用できます。)
G その他リクエストがあればお知らせください
 
<シュノーケリング>
 
@ ご希望の ツアー名
A ご希望の 日程
B お申し込み 参加者全員のお名前(ふりがな)&年齢、代表者のご住所&お電話番号
C 器材用のサイズ(足のサイズ[フィン必要時]、視力[度つきレンズ必要時]】)
D 空港送迎手配の要否(ご希望の場合はご到着ならびにご出発の便名とその日時、ご不要の場合もカオラック到着日時)
※2016年11月現在、国際線と国内線のターミナルが異なっております。送迎手配ご希望の場合は、国際線ターミナル(国際線との乗り継ぎ便)か、国内線ターミナル(国内線のみ、又は、国際線と国内線を別々に購入)か、お知らせお願いいたします。
E ご宿泊ホテル(カオラック並びにプーケット地区のホテルの手配を承っております。ご希望の場合は内容をあわせてご連絡ください)

F 現地(タイ)で使用できる携帯があれば、その番号(日本の携帯は、通常海外で使用できます。)
G その他リクエストがあればお知らせください
 
<オプショナルツアー>
 
@ ご希望の ツアー名
A ご希望の 日程
B お申し込み 参加者全員のお名前(ふりがな)&年齢、代表者のご住所&お電話番号
C 空港送迎手配の要否(ご希望の場合はご到着ならびにご出発の便名とその日時、ご不要の場合もカオラック到着日時)
※2016年11月現在、国際線と国内線のターミナルが異なっております。送迎手配ご希望の場合は、国際線ターミナル(国際線との乗り継ぎ便)か、国内線ターミナル(国内線のみ、又は、国際線と国内線を別々に購入)か、お知らせお願いいたします。
D ご宿泊ホテル(カオラック並びにプーケット地区のホテルの手配を承っております。ご希望の場合は内容をあわせてご連絡ください)
E 現地(タイ)で使用できる携帯があれば、その番号(日本の携帯は、通常海外で使用できます。)
F その他リクエストがあればお知らせください
 
<その他、ホテル手配のみ、空港送迎手配のみも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。>
 

2.お返事

お申し込みのご連絡をいただきましてから、48時間以内に予約の可否等につきましてお返事を差し上げます。48時間経ちましても返信がない際には、お申し込みを受信できていない場合が考えられますので、恐れ入りますが再度ご連絡をお願いいたします。

3.ご予約金のお振込み

弊社から、ご予約のお申し込みをお受けできる旨の返信が届きましたら、ご予約金のお振込みをお願いいたします。お振込み先はメールにてご案内させていただきます。

オレンジブルー号利用シミラン&スリンダイブクルーズ(3泊4日、4泊5日、5泊6日)お申し込みの場合は、ご予約金として、お1人様 2万円 もしくは 5000バーツ のお振込みをお願いします。催行日まで1ヶ月(年末年始クルーズは2ヶ月)をきっているお申し込みの場合は 全額 のお振込みをお願いいたします。


ダイブレースclassE号利用シミラン&スリンダイブクルーズ(5泊6日)にお申し込みの場合は、ご予約金として、お1人様 3万円 もしくは 10,000バーツ のお振込みをお願いします。催行日まで2ヶ月をきっているお申し込みの場合は 全額 のお振込みをお願いいたします。
 
・ 日帰りダイビング、ライセンスコースをお申し込みの場合は、ご予約金として、お1人様 1万円 もしくは 2000バーツ のお振込みをお願いします。
・ 1日限りの日帰りダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングツアー、オプショナルツアー、空港送迎やホテル手配のみをお申し込みの場合は、全額 のお振込みをお願いいたします。

お振込み後はお手数をおかけいたしますが、お振込み日とお振込み額、お振込み者のお名前をご連絡ください。特にタイの銀行口座場合、ご入金の記録にお振込み者のお名前が記載されません。
また、恐れ入りますが振り込みの際にかかる手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

4.残金のお支払い

オレンジブルー号利用シミラン&スリンダイブクルーズ(3泊4日、4泊5日、5泊6日)の場合、 残金のお振込みをクルーズ催行日の1ヶ月前(年末クルーズ・年始クルーズは2ヶ月)までにお願いいたします。
残金につきましては、その時点でのTTSレート(銀行が顧客に外貨を売るレート)にて換算させていただきました額からご予約金を差し引いた額を弊社よりご連絡させていただきます

ご参考 TTSレート : SMBC信託銀行為替レート一覧表

ダイブクルーズにご参加の方で、クルーズ以外(空港送迎、ホテル手配、レンタル器材等)もお申し込みくださっている場合、その分についてはなるべく現地でのお支払いをお願いします。
 
・日帰りダイビング、ライセンスコースをお申し込みの場合は、残金は、お振込みいただいても、現地でお支払いいただいてもどちらでも結構です。

 

5.現地でのお支払い

現地でのお支払いには 現地通貨 バーツの現金 でお願いいたします。

バーツへの両替は、日本の空港でよりもタイ国内での両替がレートがよくおすすめです。
バンコクの空港内、プーケット空港にも銀行の両替窓口があります。
カオラックの街中にもいくつか銀行の両替窓口があります。

ショップすぐ近くにも Siam Commercial BANK と AYUDHAYA BANK があり便利ですが、銀行併設の両替窓口となりますので営業時間が平日の8時半から16時半のみとなり、早朝、夜間、土日祝日はご利用いただけませんのでご注意ください。
夜間や土日祝日は、ショップから徒歩10分ほどのところにあります銀行の両替窓口をご利用ください。

クレジットカード(VISA,Master,JCB)もお取り扱いしておりますが、銀行手数料5%がかかってしまい、おすすめしておりません。

トラベラーズチェックはお取り扱いしておりません。


6.お取消料

お取消料は以下の通りとさせていただきます。お取り消しの場合、ご予約金は下記に従いご返金させていただきますが、振り込み手数料を差し引いた額でのご返金とさせていただきます。

お取り消し料
当 日 前 日 催行日から起算して
14日以降
から前々日
30日以降
から14日前
30日よりも前
OB号利用クルーズ 100% 100% 100% 100% 無料 *1
ダイブレースクラスE号利用年末クルーズ   100% 100% 100%  100%  100%*1 
クルーズ以外の
ツアー・コース
100% 100% 無料 無料 無料
空港送迎 100% 100% 無料 無料 無料
ホテル ホテルにより異なりますためお問い合わせください 
*1 年末クルーズ・年始クルーズは催行日から起算して60日目以降の取り消しの場合、100%の取消料がかかります。お取り消しは61日よりも前にお願いします。

お申し込みの前に(ご一読下さい)

1.タイ入国の際はパスポートの残存期間6ヶ月以上が必要ですので、ご注意ください。日本人が30日を越えない滞在をする場合、ビザは必要ありません。

2.当社は傷害保険に加入しておりますが,万一に備えご自身で海外旅行傷害保険へ加入されることを強くお勧め致します。
減圧症などのダイビング事故も考慮に入れ、DAN、PADIなどのダイバー保険にもご加入されることをお勧めしております。

DAN : http://www.danjapan.gr.jp/
PADI : http://www.padi.co.jp/visitors/insure/index.asp

3.お客様の安全を第一優先とするため、天候・その他不慮の事情等により、ツアー・コースが遂行できなくなる場合もございます。あらかじめご了承ください。
ツアー催行中に、ゲストのどなたかに事故・病気等の理由で緊急の輸送が必要となった場合、船は港へ戻らなければならないこともございます。あらかじめご了承ください。

4.当社はお客様が被られたご自身の過失による盗難、紛失、損害、傷害、器材の破損、疾病治療費などについては一切保障いたしません。但し、持ち物の紛失や損傷に関してご本人が加入されている保険の申請等につきましては、可能な限りのお手伝いを行わせていただきます。

5.飛行機のキャンセル及び遅延、ストライキ、テロ、戦争、犯罪、船の故障、天候、怪我、疾病などに際し、弊社がダイビングツアーの催行を決定する限りにおきましては、料金の払い戻しは行いません。規定日通りのキャンセルチャージが発生いたします。あらかじめご了承ください。

6.催行人数に達しない場合や、飛行機のキャンセルや遅延、ストライキ、テロ、戦争、犯罪、船の故障、天候、疾病等の理由により、ダイビングツアーの催行が困難となった場合には、ツアーの催行を中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。
催行中止なった場合はダイビングツアー料金の全額払い戻しを行います。

7.記載されている料金、日程などは予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

8.当社はお客様の安全を第一に考え、飛行機搭乗予定日のダイビングはお断りしております。ご了承ください。

よくあるご質問

Q.空港へのお迎え

A. お客様のご到着時刻にあわせて、送迎会社の担当者(タイ人スタッフ)がお客様のお名前を書いた紙を持って空港出口外にてお待ちしております。
確認できない場合は恐れ入りますがショップへお電話くださいますようお願いします。

クルーズご参加の場合、通常空港から直接港にお送りいたします。港では弊社日本人インストラクターがお出迎えいたします。

デイトリップご参加の場合、通常、空港から直接ホテルにお送りいたします。ホテルフロントに翌日のご案内、参加お申込書をお預けしておりますのでご確認をお願いいたします。



Q.ホテルへのお迎え

A.デイトリップや各種ツアーにお出かけの際は、前日までにホテルロビー集合時刻をご案内いたします。ツアー催行日前日にショップ宛に確認のお電話をいただけますとよりスムーズです。(空港送迎時にドライバーにお手紙を言付けておく場合もあります。)
ご案内時刻に、担当者(タイ人ガイドもしくはドライバー)がホテルロビーへお迎えにあがります。
10分以上待ってもこない場合は恐れ入りますがショップまでお電話をお願いします。



Q.パッケージツアーはありませんか?

A.クルーズや日帰りツアー、ホテル、エアチケット、空港送迎等を含めたパッケージツアーを取り扱っている旅行社を リンク にて紹介しております。お気軽にお問い合わせ下さい。



Q.クルーズに行く時に必要(あると便利)な持ち物は?

A.
<必要なもの>
・ Cカード、ログブック
・ 水着(何枚かあると便利)
・ ご自身のダイビング器材(レンタル器材が必要な場合はご出発前に必ずご連絡をお願いします)
・ 就寝時にはおれる長袖(キャビン内のエアコンの微調整が難しいため)

<あると便利なもの>
・ パレオ(ぬれた水着の上から巻けたり、便利)、
・ 日焼け予防グッズ(日焼け止め、サングラス、帽子、ウィンドブレーカーなど)
・ 日本食(クルーズ中のお食事は日本人に合わせたタイ料理がでますが、もし不安な方は食べなれたものをご持参されることをお勧めします。また、スタッフやクルーに与えていただけると大変幸いです)
・ お菓子(昔々の遠足を思い出しつつ、お菓子など持ってきていただけるとうれしいです。もちろん300円以内、なんてことは申しません。^−^)
・ 急な天候の変化に備えて、ボートコートなど

<あるとうれしいもの>
・ 船上で聴きたい音楽CD(おすすめCDなど持ってきていただけるととってもうれしいです)
・ 船上で読みたい小説、雑誌(読み終わったらぜひ船に置いていって下さい ^−^)
・ アルコール類(クルーズ船にてビールは販売していますが、その他のアルコールは販売しておらず、お持ち込みいただけます。)

<場合によって必要なもの>
・ 変圧器(船内のコンセント形状は日本と同型ですが電圧は220Vです。最近のデジカメやビデオのバッテリーは240Vまで対応していることが多いですが、携帯電話の充電器は未対応の場合が多いのでご確認ください)

※ キャビンはスペースに限りがあるため、クルーズに行かれるお客様で当日の到着が早い方は一度ショップにて荷物を分別して頂きます。スーツケースや日本から履いてきた靴などクルーズ中に必要の無いものはショップにてお預かりいたします。その為着替えなどを入れる袋などがあると便利です。



Q.デイトリップ(日帰りダイビングツアー)に行く時必要な持ち物は?

A.
・ Cカード、ログブック
・ 水着とタオル(水着は着用してきたほうが便利です)
・ ご自身のダイビング器材(レンタルが必要な場合は必ず前日までにショップにご連絡をお願いします)
・ ウインドブレーカーまたはボートコート
・ 日焼け止め、サングラス、帽子など
・ 必要な方は酔い止め薬など。(ボート上にも用意してあります)

※ スピードボートの場合は水しぶきがかかりますので荷物はウォータープルーフバッグなどに入れてお持ちください。



Q.器材を預かってほしい

A.デイトリップに数日間ご参加される場合、器材はショップにてお預かりできます。間違え防止のためメッシュバッグにはお名前をおつけください。



Q.現地精算時に使えるのは?

A.原則として現地通貨 タイバーツでのご精算をお願いしています。バーツへの両替は日本国内よりも、タイでの両替がレートもよくおすすめです。

クレジットカードは、VISA、MASTER、JCBがご利用いただけますが、5%の銀行手数料がかかりますのでおすすめしておりません。

トラベラーズチェックはご利用いただけません。